ちょっくら       現実逃避してきます。                                                        
by otoichi
アメイジング・スパイダーマン

こんな風に壁を登りたい

c0237163_150799.jpg


アクション★★★★★
3D度★★★★★
ファンタジー★★★★★


幼い頃 研究者だった両親が疾走し、伯父夫婦に育てられたピーター(アンドリュー・ガーフィールド)は
父親の残した古いカバンを見つける。

その鞄には、隠されたようにある計算式が書かれた書類が入っていた。

そして自分の過去、父親の過去を探るうちにとある研究所に潜り込み
父親の昔のパートナーと遭遇する。
そこは遺伝子交配の研究所だった。
c0237163_1505675.jpg


そこでピーターは実験中の蜘蛛に首を噛まれ、翌日から思いもよらない能力が芽生え始める。
c0237163_1514891.jpg



いやー、けっこうおもしろかった。
かっこいかった。

3Dにあまり期待していなかったけど、それは前回「タイタニック」を見たせいだとわかった。
全然ちがった・・・
飛び出てた。


主役のアンドリュー・ガーフィールド君は、「ソーシャルネットワーク」にも出てて
ちょっとカワイイなー♪と思っていたので今回もけっこう良かったー。

c0237163_1541872.jpg

アメコミからそのまま出てきちゃった感じ。

グウェン役のエマ・ストーンも「ヘルプ」ではcuteなカーリーヘアだったけど
今回は金髪ストレートでイメージ変わってて最初誰だかわかんなかった。
c0237163_1544970.jpg


でもあの独特の低いハスキーボイスで、あ!あの子だ。
高校生役にしては若干老けてた気もするけど・・・でもカワイイ。


スパイダーマンの手首から出る糸は要は、自分の体内で作られるんだろうから
さぞお腹が空くだろうなぁ とか思ったりした。

個人的にはトカゲ男が、怪物に変身しながらも荷物とかしょって歩いたりするのを
ほほえましく見てしまいました。
けっこう良い奴だったし・・・(内緒)

いいなー、私もスーパーヒーローとかやってみたい。

でも あのスパイダーマンスーツは「チクチクして着心地悪かった」 とアンドリュー君。

チクチクきらい。

天然絹と綿で出来たお肌に優しいヒーロースーツがあったらいいのに。


余談ですが、
来日したときの二人
カジュアル~
c0237163_1554972.jpg




フランス公開の時の二人
c0237163_156241.jpg

え???!!おしゃれっ!!ゴージャス!!

てか 何コレ?え?同じ人?全然ちがうじゃん!

やっぱお国のイメージとか国民性考えてるんだねー。



■ 原題:THE AMAZING SPIDAER-MAN
■ 監督:マーク・ウェブ
■ 脚本:ジェームズ・ヴァンダービルト
■ 出演:アンドリュー・ガーフィールド(ピーター・パーカー/スパイダーマン)/エマ・ストーン(グウェン・ステイシー)/リス・エヴァンス(カート・コナーズ博士)他
 他
■ 2012年 アメリカ ■ 136min 
[PR]
by oto_ichi | 2012-08-02 19:56 | ファンタジー
<< 戦火の馬 ヒアアフター >>


カテゴリ
全体
ごあいさつ
ダークファンタジー
ヒューマンドラマ
コメディ
ファンタジーコメディ
青春
サスペンス
サイコ・スリラー
ファンタジー
ホラー
ヒューマンファンタジー
バイオレンス・アクション
アニメ
社会派ドラマ
カンフー
ロードムービー
ロマンス
ミリタリーアクション
SFアクション
ドキュメンタリー
未分類

以前の記事
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ
(49)
(47)
(26)
(10)
(10)
(8)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

最新の記事
馬々と人間たち
at 2014-02-12 17:51
天使の処刑人 バイオレット&..
at 2013-10-09 19:03
ローン・レンジャー
at 2013-08-20 18:58

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧