ちょっくら       現実逃避してきます。                                                        
by otoichi
戦火の馬

疾走する馬は美しい

c0237163_1662633.jpg



戦争★★★★★
悲壮★★★★
催涙度★★★
映像★★★★


私は競馬はやらないけれど、馬が走るのを見るのは好き。
日曜日に放映されているのを見ると、その数分間の疾走に見入ってしまう。

この映画でもジョーイが戦場を駆け抜けるシーンは美しい。
c0237163_16105313.jpg


スピルバーグ作品を見たのは何年ぶりかな。

長時間を感じさせないストーリー展開で、
おもしろいとは言いにくい内容ではあるけれど飽きなかった。


第一次世界大戦下のイギリスの農村。
ある日せりに賭けられていた一頭の馬。
畑仕事の馬を買いに来た貧しい農夫テッドは、その馬に魅せられ大枚をはたいて買ってしまう。

畑仕事をするような馬じゃないと、みんなに言われるがテッドは馬を連れ帰り
息子のアルバートは”ジョーイ”と名付けたその馬を調教し始める。
c0237163_16121681.jpg


人を寄せ付けないジョーイであったが、次第にアルバートに心を開き種族を超えた友情が芽生える。
c0237163_1624253.jpg


まもなく戦争が始まり、
貸付金が払えなくなったテッドはジョーイを軍馬として売ってしまう。

ジョーイを買ったイギリス軍将校、ニコルズ大尉(写真右)は良心的で馬を大切にする人柄であった。
しかし、まもなく戦死しジョーイの行方はわからなくなる。
c0237163_16125846.jpg

このツーショットはジョーイの戦友(黒い方)と。
黒い馬に乗っているのは「裏切りのサーカス」のベネディクト・カンバーバッチ。

c0237163_1621311.jpg



ジョーイを探すため アルバートは入隊し、最前線へと送られる。


戦争という時代に翻弄されながらも、強運と共に強くたくましく生き抜いていく馬。

愛馬にもう一目会いたいと、自らの命を投げ打って戦地に向かう青年。


動物ものに弱い方は、ハンカチをご用意してご鑑賞ください。
c0237163_16214153.jpg



■ 原題:WAR HORSE
■ 監督:スティーヴン・スピルバーグ
■ 脚本:リー・ホール/リチャード・カーティス
■ 出演:ジェレミー・アーヴィン(アルバート)/エミリー・ワトソン(ローズ)/デヴィッド・ジューリース(ライオンズ)/
ピーター・ミュラン(テッド)/トム・ヒドルストン(ニコルズ大尉) 他
■ 2011年 アメリカ ■ 146min 
[PR]
by oto_ichi | 2012-08-07 20:05 | ヒューマンドラマ
<< 屋根裏部屋のマリアたち アメイジング・スパイダーマン >>


カテゴリ
全体
ごあいさつ
ダークファンタジー
ヒューマンドラマ
コメディ
ファンタジーコメディ
青春
サスペンス
サイコ・スリラー
ファンタジー
ホラー
ヒューマンファンタジー
バイオレンス・アクション
アニメ
社会派ドラマ
カンフー
ロードムービー
ロマンス
ミリタリーアクション
SFアクション
ドキュメンタリー
未分類

以前の記事
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ
(49)
(47)
(26)
(10)
(10)
(8)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

最新の記事
馬々と人間たち
at 2014-02-12 17:51
天使の処刑人 バイオレット&..
at 2013-10-09 19:03
ローン・レンジャー
at 2013-08-20 18:58

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧