ちょっくら       現実逃避してきます。                                                        
by otoichi
白夜


70年代パリ 
恋なのか,愛なのか 
たった四夜の物語


c0237163_1435626.jpg



ロマンス★★★★★
不思議★★★★★
映像★★★★
衣装★★★★★
学習効果★★★★


あー、日本では考えられないような恋愛模様でした・・・
愛に生きる国  
フランス 万歳


時代が時代というのもあって、ところどころ ん?と思うところはあったけど
全体的にしっとりした映画

今回、映像はデジタルでなく35mmフィルムということでとても素敵
70年代の美しいパリ
マルトのモダンかつクラシカルな可愛らしい装い
街にあふれる恋人たち
音楽


セリフはセンテンスが短く、淡々と発せられるフランス語は
大変聞き取りやすかった
ということで学習効果★4つとしました


ところが2つ程離れた席で男性一人
けっこうな頻度で フフフ ククク・・・と笑う場面じゃないところで笑う
少々耳障り 他行っとくれ

まぁつっこみどころは多々あるが、みんな静かに観てるんだから
考えろ ボケー


さて、ストーリー

ドフトエフスキーの小説を元に舞台をパリに移し
セーヌ河畔とボンヌフを背景に若き二人の男女が出会う

c0237163_1445657.jpg



la premième nuit
(第一夜)

画家のジャックはある晩、ボンヌフで思い詰めた表情のマルトを見かける
彼女はセーヌ川に身投げしようとしていた
それを止めたジャック

手を貸して 送ってあげる

今出会ったばかりの二人
手を繋いでまるで恋人同士のように夜のパリを歩く 

c0237163_1453935.jpg


へぇ~へぇ~ さすがスキンシップ大好きフランス人
挨拶でビズするだけのことはある
 
しかもマルトは自分のアパルトマンの前まで送ってもらうんだから
変な人だったら危ないぞ

別れ際ジャックは言う

明日の○○時に○○の銅像の下にいる
何があっても待ってるから



la deuxième nuit
(第二夜)

翌晩、お互いの素性を語り合う二人


ジャックは孤独で少々変わり者

僕はすぐに恋に落ちるんだ

描くのに理想的な美しい女性を見かけては一瞬にして恋に落ち
その出会いを妄想してはテープレコーダーに吹き込む毎日

c0237163_146139.png


美しい女性を見つけ、露骨にじぃ~~~っと見つめ、周りをウロウロしたりして
少々不気味・・・



一方マルト
一年前恋した男性に
結婚できる身分になったら一年後に同じ場所同じ時間に会おう と言われ
彼は海外へ留学した

c0237163_1465469.jpg


そして今がちょうどその一年後
連絡が来ないことにマルトは絶望し、セーヌに身を投げようとしていたのである


恋に落ちた といっても
母と同居しているアパルトマンに下宿していた男で
顔もよく知らずに生活し、最初のデートの誘いを断ったと思ったら
私をこの家から連れ出して
そしてキス+α


ええええーーーー
それはありなんですか・・・?


マルトに即落ちしてしまったジャックは、彼女への熱い気持ちを抱きながらも
その元下宿人と会えるように尽くす
ジャックはマルトの手紙を男の友達に届けたり、返事を聞きに行ったり献身する

c0237163_1481316.jpg




la troisième nuit
(第三夜)

待ち人来たらずのマルト 
がっかりしながら一言

もうどうでもいいの

かと思えば 泣き始め

この涙はあなたのせいよ
私が結婚しても私たち兄妹よ


意味がわかんない

そんなマルトも少しずつジャックに惹かれ始めていた
しかし、ジャックは でも彼のことを愛してるでしょ とすねてしまい
別れを切り出す

君が愛の話しなんかするからいけないんだ

はて、現代のフランス男子もこんなこと言うんだろうか?
自分は愛について語ったことなんて今までの人生であるだろうか??



la quatrième nuit
(運命の第四夜)

男を諦め、ジャックとの愛を深めていこうと決めたマルトの目の前に
キターーー!

あの下宿人
たいしてかっこよくもない男である

あれだれ?
彼よ 



するとマルトは彼の元に駆け寄りキス
それを見つめるジャック

そしてジャックの元ににマルトは駆け戻りキス
それを見つめる男

え?えええ?
ちょっと?

アメリカ映画だったら間違いなく殴り合いの喧嘩である


そしてマルトは男の元へ再び戻り
振り返ることなくジャックの元を去っていった

ジャックは部屋に戻り再びテープレコーダーに向き合い
マルトが自分の元へ返る妄想を吹き込みながら
ベッドに横になり 四日間の恋物語は終わる



しかしお互い最初から最後まで vous で呼び合っていたので、まだ微妙な距離感だったのが伺える
*親しい人はTu(君) 初対面や目上の人はVous(あなた)


原題 Quatre Nuits d'un Réveur を英語にすると 
Four Nights of Dreamer (夢想家の四夜)

まさに夢だったと思うしかない



最後に
実生活で使ってみたい
使えそうでたぶん使えないセリフ行ってみよう

私がなんであなたを好きかわかる?
私に恋してないからよ

Vous savez pourquoi je vous aime?
Parce que vous ne m'aimez pas.




あらー
なんか男心をくすぐりそうな感じ(〃 ̄m ̄)
しかし、かなり恋愛上級テクであることまちがいない




c0237163_14123244.jpg




■ 原題:Quatre Nuits d'un Réveur 
■ 監督、脚本:ロベール・ブレッソン
■ 原作:ドフトエフスキー
■ 出演:ギョーム・デ・フォレ(ジャック)/イザベル・ヴァンガルテン(マルト)他
■ 1978年 フランス
■ フランス語 
■ 83min 
■ユーロスペースにてリバイバル 35mm film上映




写真ブログも見てね!
Sense of Wonder
http://arumok.exblog.jp/
[PR]
by oto_ichi | 2012-11-17 19:51 | ロマンス
<< ラブリー・ボーン 任侠ヘルパー >>


カテゴリ
全体
ごあいさつ
ダークファンタジー
ヒューマンドラマ
コメディ
ファンタジーコメディ
青春
サスペンス
サイコ・スリラー
ファンタジー
ホラー
ヒューマンファンタジー
バイオレンス・アクション
アニメ
社会派ドラマ
カンフー
ロードムービー
ロマンス
ミリタリーアクション
SFアクション
ドキュメンタリー
未分類

以前の記事
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ
(49)
(47)
(26)
(10)
(10)
(8)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

最新の記事
馬々と人間たち
at 2014-02-12 17:51
天使の処刑人 バイオレット&..
at 2013-10-09 19:03
ローン・レンジャー
at 2013-08-20 18:58

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧