ちょっくら       現実逃避してきます。                                                        
by otoichi
<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ザ・マペッツ
大人になった子供達へ

c0237163_1359525.jpg



映像★★★★★
音楽★★★★★
ハートウォーミング★★★★★
ユーモア★★★★★


あー懐かしくておもしろくて大満足でした。
これは大人の映画です。

皆さんはセサミストリートを見てましたか?
c0237163_13425226.jpg


私はかぶりつきで見てたよっ(いくつの頃か忘れたよ)
エルモとクッキーモンスターが大好きだったーーー!
c0237163_1343889.gif

c0237163_1343175.jpg


マペッツ達とこんな風に遊べたら、どんなに楽しいか想像しただけでワクワクするよね!
c0237163_134343100.jpg


これは映画のシーンじゃないですが、一緒にサイクリングがしたいーーーっ!!!
(カーミットが気絶してるけどね)
c0237163_13441442.jpg




ストーリーは、マペットのウォーリーと一緒に育った人間ゲイリーが恋人メアリーと
LAに旅行することから始まる。
ウォーリーはマペットショーの大ファン。

しかしLAに付いてみると、、一世を風靡したマペットショーのスタジオは、今や寂れはてて
現在のスタジオの持ち主リッチマンは(金持ちで悪い奴)かつてのオーナー、カーミットを騙し
土地の乗っ取りを計画している。

1000万ドル集めないと、スタジオは取り壊されてしまうことから
ウォーリーとゲイリー、メアリーはかつてのメンバーを探し出し
再結成して募金を集めようと試みる。
c0237163_13444597.jpg


メアリー役のエイミー・アダムスは「魔法にかけられて」でも歌ったり踊ったりの芸達者。
ディズニーさんお気に入り。
前よりちょっとぽっちゃりしたよ。

今ではマペッツのみんなもそれぞれ仕事をもって、バーで歌ってたり
会社の社長だったり、セラピーに出ていたり・・・

一人ずつ集まって、さらにみんなでメンバー探し
c0237163_13445534.jpg


番組の枠取り交渉
c0237163_13451191.jpg



単なるコメディじゃなく要所要所に、ブラックユーモアがちりばめられて
ポップコーンをお腹の上に置いてたら跳ね上がっちゃうおもしろさ↑↑↑
ブロンドの歌姫 ピギーとカーミット。
ピギーは、今ではファッション誌VOGUEのお偉いさん。
かなりゴージャス。
c0237163_13452399.jpg


ピギー姫、人間にするとこんな感じか?
c0237163_1346244.jpg



最後は、
あ~子供の頃にこういうの見てて良かったな~って、あの頃のワクワクウキウキがよみがえること間違いなし!
勢いでキャラクターグッズとか買っちゃいそうになるから気を付けて!
c0237163_13495150.jpg





ストーリー:
人間のゲイリー(ジェイソン・シーゲル)と友人であるマペットのウォルターは、マペット・ショーの大ファン。
ある日、ゲイリーと恋人のメアリー(エイミー・アダムス)たちのロサンゼルス旅行に同行させてもらったウォルターは、あこがれのマペット・スタジオに行くことに。
しかし興奮もつかの間、マペット・ショーの殿堂はすっかり寂れており、かつての面影はなかった。
さらに石油王による恐ろしい陰謀が発覚し、ウォルターたちは何とかしようと、
現在は引退した“ザ・マペッツ”の人気者でカエルのカーミットを探そうとする。

■ 原題:THE MUPPETS
■ 監督:ジェームズ・ロビン
■ 出演:ジェイソン・シーゲル/エイミーアダムス/ジャック・プラック/ウーピー・ゴールドバーグ他
■ 2011年 アメリカ ■ 102min 
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-25 19:41 | コメディ
灼熱の魂
衝撃のラスト

c0237163_13575626.jpg



宗教度★★★★★
音楽★★★★
過激度★★★★★


悲劇と言っても、壮絶すぎて言葉が出ません。
物語は、ある母親の死から始まるが彼女は死の直前放心状態となる。
それほどのショックを受ける出来事が起こったのである。


中東系移民の母を持ち、カナダ ケベックに住む双子の姉弟。
c0237163_13583691.jpg


母親から「父親と兄を捜して手紙を渡すように」という遺言を受け、
彼らは不審に思いながらも母の故郷を訪ね、悲痛な運命をたどった母の人生に向き合うこととなる。
c0237163_1403030.jpg


ストーリーは、過去と現在を交えながら過激な映像と共にミステリアスに淡々と進んでいく。
その結末にはただ沈黙するしかなかった。

かなり重たい映画ではあるが、忘れられない一本になった。

c0237163_1404556.jpg




ストーリー:
心を閉ざして生きてきた中東系カナダ人女性ナワルは、ある日、
実の子で双子のジャンヌとシモンに謎めいた遺言と2通の手紙を残してこの世を去る。
手紙はジャンヌとシモンが知らされていなかった兄と父に宛てたもので、
まだ見ぬ家族を探すためナワルの母国を訪れたジャンヌとシモンは、
母の痛切な過去と向き合うことになる。


■ 原題:Incendies
■ 監督、脚本:ドゥニ・ビルヌーブ
■ 出演:ルブナ・アサバル/メリッサ・デゾルモー=プーラン/マキシム・ゴーデッド/レミー・ジラール 他
■ 2010年 カナダ・フランス ■ 131min 
■ 言語:フランス語
■映倫:PG12


【受賞】
・アカデミー賞 外国語映画賞(カナダ)
・英国アカデミー賞 外国語映画賞
・セザール賞 外国映画賞 

  
※映画賞概要はコチラ
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-23 19:57 | 社会派ドラマ
捜査官X

サスペンスじゃなかった

c0237163_1495466.jpg



アクション度★★★★★
映像度★★★★
過激度★★★★★


私はカンフーアクションでしょ?と言ったのに、友達が、「サスペンスだから」と言うからさ。

いやいや、バリバリ カンフーアクションだったよっ。

イケメン捜査官X 金城 武(濃ぉっ!)
c0237163_14164467.jpg



冒頭、中国ののどかな田舎の映像が、すばらしく美しい。
それもつかの間、ものすごい殺戮劇に、私のとなりに座っていた
おばちゃん二人(金城ファンか?)は 小声で「ひやぁ~」と言ったよ。

だって、片耳が切り取られて ピュー!って飛んで行っちゃったから。。
あ、この映画 映倫PG12ですので、お子様をお持ちのお母様はご注意を。

映像、ストーリー的にはかなり残虐性が高いっす。

実は秘伝の必殺技を持つ男が民衆の中に紛れ混み、家族を持ち穏やかに生活しているという、よくある設定。
確かジョン・ウーの映画でもこういうの観たけどタイトル忘れました。


実は強い男、リウ・ジンシー(右)はオヤジが極悪非道すぎて、家を出たのでした。
c0237163_1419389.jpg


ジンシーを見て、市川AB蔵の時の「レイザーラモンRG」に見えちゃってごめんなさい。
c0237163_14283642.jpg



ジンシー戦闘モード めっちゃ強え!!!!!
c0237163_1419229.jpg


跳び蹴りカッチョいーねーーー!!!!!
c0237163_14193991.jpg

(戦っている相手は、オヤジの家来女子です。この美人もごっつ強い)

「北斗の拳」をご存じの方は想像しやすいかと思います。

ジンシーの攻撃は、こんな感じから
c0237163_14203632.jpg


こんな感じで、敵はボッコボコになり (※画像はイメージです)
c0237163_14205540.jpg



フィニッシュ!(※画像はイメージです)
c0237163_1422942.jpg


確実にやられます。


カンフー好きなら楽しめると思うけど
デートには向かないよっ。



ストーリー:
平穏を絵に描いたような山奥の村で、指名手配中の凶悪犯が強盗殺人を犯し、
その場に居合わせた製紙職人リウ(ドニー・イェン)と争った末に命を落とす事件が起きる。
凶悪犯を退治したリウを住民たちが英雄だと称賛する中、
村を訪れた捜査官シュウ(金城武)は精緻(せいち)を極めた現場検証や検死を開始。
その結果、リウが正当防衛を装って、故意に凶悪犯たちを殺害したのではないかという疑念を抱くようになる。
研ぎ澄まされた推理力と直感、常人の域を超えた博覧強記ぶりを発揮し、
徐々に事件の核心に近づいていくシュウは、リウの驚くべき過去を知ってしまう。


■ 原題:武侠
■ 監督:ピーター・チャン
■ 脚本:オーブリー・ラム
■ 出演:ドニー・イェン/金城 武/ジミー・ウォング/クララ・ウェイ 他
■ 2011年 香港/中国 ■ 115min 
■ 言語:中国語
■映倫:PG12
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-21 20:09 | カンフー
アーティスト
声のない世界

c0237163_14151512.jpg



ストーリー:★★
ダンス★★★
衣装★★★★

1920年代後半、映画の世界はサイレントからトーキーへと時代が変わりつつあった。
c0237163_14153069.jpg


サイレントで活躍し人気スターだったジョージ。
c0237163_14154421.jpg


彼との出会いがきっかけで一躍銀幕のスタートなったペピー。
c0237163_14155678.jpg


観客は新しい時代のトーキー映画を求めるようになり、
サイレントにこだわり続けたジョージは次第に忘れられていく。


私的にこのワンコが最大のヒットです。
私の中では最優秀男優賞あげちゃう。
c0237163_14161273.jpg



キレの良いダンスとテンポのいい音楽。
そして、衣装が綺麗なのでドレスだけでもカラーでもちょっと見てみたい。



ストーリー:
1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、新作の舞台あいさつで新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会う。その後オーディションを経て、ジョージの何げないアドバイスをきっかけにヒロインを務めるほどになったペピーは、トーキー映画のスターへと駆け上がる。一方ジョージは、かたくなにサイレントにこだわっていたが、自身の監督・主演作がヒットせず……。

■ 原題:THE ARTIST
■ 監督,脚本:ミシェル・アザナヴィシウス
■ 出演:ジャン・デゥジャルダン/ベレニス・ベジョ/ジョン・グッドマン 他
■ 2011年 フランス ■ 101min 

【受賞】
・アカデミー賞 最優秀作品賞
・カンヌ国際映画祭 男優賞、パルム・ドール
・ゴーデン・グローブ賞 作品賞、男優賞 他
・英国アカデミー賞 作品賞、主演男優賞 他
他多数
    
※映画賞概要はコチラ
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-19 20:14 | コメディ
ももへの手紙
私のそばにもいるかしら

c0237163_13443598.jpg



ユーモア★★★★★
映像★★★★
ハートウォーミング★★★★★


アニメ好き+妖怪好き=観る → 観た → 良かった。

原由子が歌う主題歌もいい。

妖怪いると思います? 私はいると思う。

最初はそりゃ、ものすごいびっくりすると思うけど(こんなふうに)
c0237163_134511100.jpg


ずうずうしいし、小憎たらしいし でも、なんか憎めなくて
c0237163_13454620.jpg


次第に、もも も彼らとの生活が普通になって仲良くなって
c0237163_1346465.jpg

なんか、いいな~と思ってしまう。(私だけ?)


空(天国?)に手紙を送る神聖な儀式の踊り。
c0237163_13465743.jpg


私もやってみた。
c0237163_13471028.jpg



みんなも騙されたと思ってやってみよう。
ぜったい楽しいから。



ストーリー:
”ももへ”とだけ書かれた手紙を遺し、お父さんは天国に旅立ってしまった。
「ほんとうはなんて書きたかったの?」
心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま父を亡くしたももは、その想いを抱えたまま、母いく子と瀬戸内の島に移り住む。
慣れない生活に戸惑うももだったが、不思議な妖怪”見守り組”のイワ、カワ、マメと出会う。
食いしん坊でわがまま、でも愛嬌たっぷりの彼らには、実は大切な使命があった・・・・・・。
もものために明るく振舞いながら忙しくする母いく子。そんな中、ちょっとのすれ違いから
ももといく子はケンカをしてしまい、さらにいく子は病に倒れてしまう。
母が自分の為に無理をしていたこと、母の想いに気づいたももは、”大切な想いを伝える”奇跡を起こしていく。


■ 原題:ももへの手紙
■ 監督,脚本:沖浦啓之
■ 出演(声):深山加恋/優香/西田敏行/山寺宏一 他
■ 2012年 日本 ■ 120min 
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-17 19:43 | アニメ
裏切りのサーカス

切り者は誰だ

c0237163_13402821.jpg



渋い度★★★★★
難易度★★★


予告の時から、これは見ようと思ってました。
渋いおじさま達好きです。
しかもパリッっとスーツを無理なく着こなしている感じがとてもステキ。
衣装協力はポール・スミスだそうな。
c0237163_1341999.jpg



舞台は東西冷戦か、英国機密情報部MI6とソ連国家保安委員会KGBの情報戦。
スパイ映画ってドキドキハラハラで面白い。

しかしスパイは孤独でなければならない。
そこがまた切ない。

ストーリーは、英国諜報部(サーカス)のリーダー、コントロールが
組織幹部の中にソ連の二重スパイ(モグラ)が潜んでいることを知り
ハンガリーの情報源と接触するも失敗するところから始まる。

物語は静かに淡々と進むが、その緊張感はラストまでつづく。

裏切り者の潜む組織幹部
c0237163_1341399.jpg


コリン・ファースが素敵すぎる~(☆▽☆)
c0237163_1342195.jpg

この間は王様だったよっ。


標的達はそれぞれ、ティンカー(鋳掛け屋)、テイラー(仕立屋)、ソルジャー(兵隊)、プアマン(貧乏人)と名付けられ
、ゲイリー・オールド扮する老スパイ、スマイリーによって次第に追いつめられていく。

007みたいなの派手なアクションはいっさい無し。

かなりな頭脳戦で、自分物相関図を見て予習して行ったわりには(これ誰だっけ?)となり、もう一回見たい。
2回目のリピーターは半券を持って行くと1000円です。

ただいま公開中



ストーリー:
東西冷戦下の1980年代、英国諜報(ちょうほう)部「サーカス」を引退したスパイ、
スマイリー(ゲイリー・オールドマン)に新たな指令が下る。
それは20年にわたってサーカスの中枢に潜り込んでいる二重スパイを捜し出し、始末するというものだった。
膨大な記録や関係者の証言を基に、容疑者を洗い出していくスマイリーがたどり着いた裏切者の正体とは……。

■ 原題:TINKER TAILOR SOLDIER SPY
■ 監督:トーマス・アルフレッドソン
■ 脚本:ジョン・ル・カレ
■ 出演:ゲイリー・オールドマン/コリン・ファース/トム・ハーディ/マーク・ストロング/ジョン・ハート 他
■ 2011年 イギリス・フランス・ドイツ ■ 126min 

【受賞】
・英国アカデミー賞(BAFTA) 英国作品賞、脚色賞 受賞
■英国インディペンデント映画賞  技術賞(美術)受賞
■サン フランシスコ映画批評家協会賞 男優賞(ゲイリー・オールドマ ン)、脚色賞受賞
■ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品
■ロンドン映画批評家協会賞 技術賞[美術]受賞
他多数


※映画賞概要はコチラ
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-14 19:39 | サスペンス
ソーシャルネットワーク
facebookやってる?

c0237163_15573387.jpg



難易度★★★★★(個人差あり)


今さら見ました。
コンピューター全然わかりません。

何か大きな事をやる人は何か違うね!
頭の回転
行動力
自信


天才の集まり
c0237163_15575364.jpg


アルゴリズムを書く人
c0237163_15594360.png



はて?アルゴリズムとは何ですか?

アルゴリズム(英: Algorithm)とは、数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、
問題を解くための効率的手順を定式化した形で表現したものを意味する。
算法(さんぽう)と訳されることもある。
コンピュータにアルゴリズムを指示するための(電子)文書をプログラムという。
人間より速く大量に正しい結果を導くことができるのがコンピュータの強みであるが、
そのためには正しいアルゴリズムに基づくプログラムが必要である。


ほぉ~。どんだけ頭いいんですか。
尊敬に値します。
私の中のアルゴリズムは Eテレ「ピタゴラスイッチ」の
アルゴリズムたいそう しか思い浮かばなくて・・・ほんとすいません。。



パソコンとか、ネットとか普通に使ってるけどそこの中身はまるで宇宙です。。


いや~、女の子格付けランキングはやってもいいけど(ダメか?)一般公開はいかんよ。

皆さんご存じの通り、世界最大のSNSが誕生するまでのお話しですが
裏切りや巨額のお金が動いていて大変なこっちゃ。

役者さんはいいとして、実物のマーグ・ザッカーバーグが
サバンナ高橋にしか見えなくて、ホントにごめんなさい。
すごい天才なのに。。

c0237163_1644134.jpg


あ、私の中では高橋も天性の才能がある芸人です。
c0237163_1661591.jpg



今日はこんな感じでおわります。


ストーリー:
2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、
学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフィールド)と共に立ち上げる。
サイトは瞬く間に学生たちの間に広がり、ナップスター創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いを経て、
社会現象を巻き起こすほど巨大に成長していくが……。

■ 原題:THE SOCIAL NETWORK
■ 監督:デヴィッド・フィンチャー
■ 脚本:アーロン・ソーキン
■ 出演:ジェリー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク 他
■ 2010年 アメリカ ■ 120min 




    
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-12 19:56 | ヒューマンドラマ
オレンジと太陽
みんな自分が誰なのか知りたいだけ


c0237163_10555147.jpg



催涙度★★★★
サスペンス度★★★


実話ほど残酷なものはないと思う。

映画館はほぼ満員で見に来ていたお客さん達は、年配のご夫婦が多かったからか
上映中は鼻をすする音があちこちから聞こえてきた。


イギリス、ノッティンガムでソーシャルワーカーとして働くマーガレット。
c0237163_10562767.jpg



里子に出された人達のグループセラピーを終えた夜、はるばる豪州からやってきたという
見知らぬ女性シャーロットに声をかけられ、
それをきっかけにそれまで明らかにされていなかった「児童移民」の事実を知ることになる。

グループセラピーに参加していた女性ニッキーからも、
最近になって子供の頃に生き別れた弟が豪州で見つかったことを聞き、マーガレットは一人で調査し始める。
c0237163_10565118.jpg


彼女はニッキーと共に弟に会いにオーストラリアへ飛び、ある集まりの場で
幼少時に同じような経験を持つ人がいたら教えて欲しいと、アナウンスする。
すると、大勢の人達が彼女の元へ集まってきたのだった。


1938年から1970年まで行われていた「児童移民」。
貧しい家庭や、問題家庭を対象に「両親は死んだ」と言われ、
親の許可なしに異国へ送られた幼子達は、
過酷な環境で働かされ教育も受けず、虐待を受けた子供も多いという。

平均年齢4歳~13歳 送られた児童の数 約13万人

1970年はついこの間のことで、自分と近い年代の人達の
しかもまだ幼い子供達、そして突然子供を失った親達が体験した苦しみは計り知れない。
c0237163_10575934.jpg



ただいま公開中



ストーリー:
1986年、マーガレット(エミリー・ワトソン)は、イギリスのノッティンガムでソーシャルワーカーとして働いていた。
結婚して子どもにも恵まれた彼女は、ある女性から衝撃的な告白を聞く
。当時児童養護施設にいた4歳の彼女は、何と船でノッティンガムからオーストラリアまで送られたというのだ。
彼女はそのことをきっかけに、本件に関して調査を進めていくと、ばく大な数の子どもがいることを知り……


■ 原題:Orange and sunshine
■ 監督:ジム・ローチ
■ 脚本:ロナ・マンロ
■ 出演:エミリー・ワトソン(マーガレット)、デビット・ウェンハム、ヒューゴ・ウィービング 他
■ 2010年 イギリス・オーストラリア合作 
■ 言語:英語
■ 106min 
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-10 19:54 | 社会派ドラマ
英国王のスピーチ
王様は大変

c0237163_16111098.jpg



感動度★★★★★
映像★★★★★
ユーモア★★★★★



舞台は1920年代イギリス。
はい、この時代大好きっ!!!

家具も素敵☆、妃殿下のお召し物も素敵ですからイギリスアンティークファンの皆様には
ぜひオススメの映画です。


英国王ジョージ5世の次男坊 皇太子ヨーク公は幼少時代から吃音症を抱えていた。
さらに内気な性格で、人前に出ることが苦手で王族としては公務にさしつかえる程だった。


父の代わりの式典の閉会スピーチでも、どもりのため結果は散々だった。
c0237163_16124396.jpg


いや、でもこれだけの人の前でスピーちって、公人てホント大変です。
c0237163_16125534.jpg



いつも側で夫を支える妻エリザベス。
c0237163_161488.jpg



今までの言語聴覚士では効果が得られず、スピーチ矯正専門の
オールトラリア人 ライオネル・ローグを訪ねる。
c0237163_16133025.jpg



皇太子に対しても対等な立場を要求するライオネル。

ジョージの吃音は、幼少期からのストレスから来るものだった。

初めは、反抗的だったヨーク公(ジョージ)も次第に治療に励むようになる。
c0237163_16135074.gif

発生練習には妃殿下も参加。

しかし、なかなか効果が出ないことに苛立ったジョージは治療を止めてしまう。


ある日、国王ジョージ5世 が崩御し、兄エドワード8世が即位。

印象的だったのが、国王崩御直後、女王(母親)が次期国王(息子エドワード)に
「おめでとうございます、陛下」と言って手にキスするシーンでした。

たしか、フランス革命でもルイ16世が断頭台の露と消えた時
マリーアントワネットはまだ幼い息子ルイ17世の手に同じようにキスしたとか。


話しもどって、長男 お兄さん。 
しばらく王としての公務ははたしたものの、
王室では認められない女性(離婚歴2回のアメリカ人)への愛を諦めきれず、
彼女と結婚する!と言って王位を返上して愛人の元へ行ってしまう。


国王になるとは思ってもいなかったジョージ。
国王ともなれば、スピーチの機会は増え、人前には出なきゃならないし
その前の大仕事「戴冠式」が待っていた。
c0237163_16155659.jpg



そしてまた、ライオネルと共に治療を始めるため 
彼の家を訪ねるジョージと妻エリザベス。
患者の守秘義務を守り、妻には一切国王のことを話していなかったライオネル。

家に帰ったらいきなり王様と妃殿下がいてびっくりのローグ夫人。
c0237163_16172100.jpg



そして、ナチス・ドイツとの開戦前夜 ラジオ演説。
ジョージはローグを伴い
国王として、ついに国民を励ます感動的なスピーチをどもらずに成功させるのである。
c0237163_16175410.png



本物のジョージ6世
どことなくエリザベス女王に似てますな。
リアル英国紳士ですね。
c0237163_16181019.jpg

c0237163_16181954.jpg



本物のライオネル・ローグ
c0237163_16183284.jpg

実はけっこうなイケメンだったらしい。。


ジョージ6世はスピーチには毎回ライオネルを伴い、二人は生涯の良き友人となり親交は続いた。
ライオネルは「ロイヤル・ヴィクトリア勲章」(王室に奉仕した者へ、君主個人から送られる勲章)を授与された。

ライオネルはジョージ6世国王が1952年2月6日に崩御した約1年後の1953年4月12日にロンドンで死去した。
4月17日の彼の葬儀には、ジョージ6世の長女であるエリザベス2世女王、
ジョージ6世の王妃であったエリザベス皇太后から勅使が遣わされた。


ストーリー:
現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記をコリン・ファース主演で映画化した歴史ドラマ。
きつ音障害を抱えた内気なジョージ6世(ファース)が、言語療法士の助けを借りて障害を克服し、
第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して人心を得るまでを描く。


■ 原題:The King's Speech
■ 監督:トム・フーバー
■ 脚本:デビッド・サイドラー
■ 出演:コリン・ファース/ジェフリー・ラッシュ/ヘレナ・ボナム・カーター/ガイ・ピアース 他
■ 2010年 イギリス・オーストラリア合作 ■ 118min 
■ 言語:英語



【受賞】
2010年 アカデミー賞 主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞
2010年 英国アカデミー賞 主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞
2010年 ヨーロッパ映画賞 作品賞、男優賞、音楽賞、編集賞
2010年 ゴールデングローブ賞 男優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞
他多数
    
※映画賞概要はコチラ
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-08 20:09 | ヒューマンドラマ
宇宙人ポール
こんな友達欲しい(かも)
c0237163_157335.jpg




ハートウォーミング★★★★
ユーモア★★★★★
宇宙度★★★


UFO見たことありますか?
私はあります(ホントだもん)

今日の主役紹介します。

ポールです。
c0237163_1503444.jpg

はい、かなり態度がでかいです。

この映画、映倫PG12(12歳未満は保護者同伴なしでは見ることができません)。
Becauseなぜならば、放送禁止用語が沢山出るからだよっ。

テレビでは放送されないと思います。
されても「ピー!」ばっかりになると思います。


さて、本題に入ります。
舞台はアメリカ、ワイオミング州。
ここはSF映画「未知との遭遇」のロケ地で有名らしいです。

物語は60年前、未確認飛行物体が墜落するのをある少女が目撃したことから始まる。
彼女の愛犬「ポール」の上に落ちたのだ。

時は過ぎ、世界中の宇宙マニアが集まるイベント「コミコン」にやってきた
イギリス人SFオタクのクライブとグレアム。
c0237163_150506.jpg


彼らはアメリカに憧れ、ゲイの新婚旅行と間違われながらも
キャンピングカーをレンタルしUFOスポット巡りにかなりハイテンションで出発。

とりあえず、スポットに行ってはパチリ。
c0237163_151752.jpg

c0237163_1511763.jpg



ご当地 宇宙ジュースも味見。
c0237163_1513161.jpg


旅が始まって早々、暴走車に追い抜かされ、しかもその車は目の前で横転。
様子を見に行った二人の前に現れたのは、そう。

宇宙人ポール
c0237163_1515229.jpg

ETにもちょっと似てるけど、ETほど純粋じゃないよっ!
悪い言葉いっぱい使うよっ!

ポールは政府の秘密機関(ザ・ビッグ・ガイ)で解剖されるところを逃げてきたのでした。

宇宙人に一目会いたいと思っていた二人も、実際に会ってみるとなんだか
様子が違うのと、複雑な事情あり・・・で同行を断ろうとするもすでに後の祭り。

途中、よんどころのない事情によりルース(女子)が加わり合計3地球人+1宇宙人で逃亡開始。

エージェントは必用に彼らを追いかける。
c0237163_1521385.jpg


そして一緒に過ごすウチに4人には友情が芽生え始める。
これ以上は危ないから、一人で行く というポールを引き留める3地球人。
c0237163_1522593.jpg


ポールは息を止めている間は、姿を消して透明人間、いや透明宇宙人になれるのだけどれども、
街に入り、息が続かないため変装。
c0237163_1531069.jpg

無理ある。

終盤、60年前の少女タラとポールは再会する。
彼女は墜落して怪我をしたポールを助けた命の恩人だった。

当時、UFOと宇宙人の話をしたばかりに変人扱いされ
タラは今、独り孤独な老女になっていた。

謝るポールに、
「私は正しかった、あなたとこうして再会出来たんだもの」


涙の再会もつかの間、エージェントの追跡でみんなで逃げる。
しかし、TOPエージェントだと思っていた一人ハガードは
仲人をやってくれたポールをビッグ・ガイから守ろうと追いかけて来たのだった。

そして、ザ・ビッグ・ガイの正体は・・・
シガニー・ウィーバーでした。
c0237163_1532930.jpg

元祖エイリアンバスターですよ。

最後の最後まで追いつめるシガニー・ウィーバーは、
ポールを迎えに来たUFOにいとも簡単につぶされるというオチも
かなりギャグで面白かったです。
c0237163_1535352.jpg


ポールはタラへのお詫びに、
「新しい人生をあげる」と自分の星へ一緒に連れて帰る。
c0237163_154775.jpg



イギリス人らしい皮肉と、アメリカらしいパロディと同時に楽しめる一本です。
フランスはどこに入っていたのかは、わかりませんでした。

とりあえず、こんな感じ↓



ストーリー:
「未知との遭遇」「E.T.」など名作SFへのオマージュを散りばめながら、
陽気な宇宙人のポールと冴えない青年コンビの珍道中を描くコメディ。
SFオタクのイギリス人青年クライブとグレアムは、全米最大のコミックイベント、
コミコンと米中西部のUFOスポットをめぐる旅を楽しんでいた。
その途中、ネバダ州のエリア51を通りかかった2人は、ポールと名乗る本物の宇宙人と遭遇。
ポールを故郷に帰すため奮闘することになる。

■ 原題:PAUL
■ 監督:グレッグ・モットーラ
■ 脚本:ニック・フロスト/サイモン・ペッグ
■ 出演:サイモン・ペッグ/ニック・フロスト/ジェイソン・ベイトマン/クリステン・ウィグ/(ポールの声)セス・ローゲン 他
■ 2010年 アメリカ・イギリス・フランス合作 ■ 104min 
■ 言語:英語
■ PG12
[PR]
by oto_ichi | 2012-05-07 14:58 | コメディ


カテゴリ
全体
ごあいさつ
ダークファンタジー
ヒューマンドラマ
コメディ
ファンタジーコメディ
青春
サスペンス
サイコ・スリラー
ファンタジー
ホラー
ヒューマンファンタジー
バイオレンス・アクション
アニメ
社会派ドラマ
カンフー
ロードムービー
ロマンス
ミリタリーアクション
SFアクション
ドキュメンタリー
未分類

以前の記事
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ
(49)
(47)
(26)
(10)
(10)
(8)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

最新の記事
馬々と人間たち
at 2014-02-12 17:51
天使の処刑人 バイオレット&..
at 2013-10-09 19:03
ローン・レンジャー
at 2013-08-20 18:58

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧